閉じる

ハンドルバーテープ&バーグリップ

全ては手中に握られていると言います。そう、目の前に広がる自然を見渡し、しっかりと巻き付けられたハンドルバーテープと自らの機転のみを頼りに、高い山からの下り坂を勢いよく降下するときは。地面を踏みつけ、大切なバーに最高のバーテープを装着してライディングを。しかし、ロードバイクに最良なハンドルバーテープとはどんなものでしょう? 私たちの経験上、それはあなたにとって一番使い心地がよく握りやすいテープなら何でもいいのです。
続きを読む

それからもちろん、最高にスタイリッシュなものであればね! 分厚くスポンジのように柔らかいバーテープを好むライダーもいれば、道の凹凸一つ一つを感じられるようなコットン素材の薄いものを好むライダーもいます。おそらく一番バランスが良いのは中間的なものでしょう。つまり、柔らかく衝撃を和らげるけれども柔らかすぎず、濡れていても乾いていても、グローブを着けていても着けていなくても、握りやすいものです。

ストレートバー愛好者のライダーには、バーグリップについても同じアドバイスが言えます。さて、同じなのですから、ストレートバーの障壁は無視して、一緒にお茶を飲みましょう! お湯を沸かして、遅れないでくださいね…。

情報を隠す
loading...
フィルター
ソート製品
  • 個別価格 安い - 高い
  • 個別価格 高い - 安い
  • 一番人気
並べ替え:
  • 23
  • 47
  • 95
閉じる
製品を絞り込み検索 ドロップダウンメニューを使い、お求めの仕様に合った製品を絞り込んで下さい。
  • カラー
    • イエロー
    • オレンジ
    • グリーン
    • グレー
    • ピンク
    • ブラウン
    • ブラック
    • ブルー
    • ホワイト
    • レッド
  • サイクリングスタイル
    • シティ
    • ツーリング
    • トレイル
    • ロード
  • バーテープ素材
    • コットン
    • コルク
    • 合成
  • グリップ厚さ
    • 中間
    • 厚い
    • 薄い
  • ブランド
    • Arundel Bicycle Company
    • Cinelli
    • Fabric
    • Lizard Skins
    • POC
    • Portland Design Works
    • Walnut Studiolo
Loading...
閉じる
閉じる
再入荷されたら連絡してください
あなたの氏名とメールアドレスを入力して、お探しの属性をお選びください。入荷次第、メールでご連絡します
loading...
トップに乗る